TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

車 試乗記 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    インプレッサ STI Sportへの試乗について

     10月8日に一部改良が発表・発売されたインプレッサ。これはスバル定番の年次改良であり、今回の改良によりインプレッサは「E型」となった。 なお、今回の改良ではグレードの構成が大幅に変更になったのだが、中でも特に、「STI Sport」が追加

    辛口系おやじ

    インプレッサ STI Sportへの試乗について

    読者になる
  • 2位

    プジョー508 特別仕様車

    プジョー「508」特別仕様車「プレミアムレザーエディション」19インチホイールやナッパレザーシートを標準装備プジョーは、フラグシップサルーン「508」「508 SW」に19インチ大径アロイホイールと人気オプションのナッパレザーシートを装備した特別仕様車「508/508 SWプレミアムレザーエディション」を発売。セレベス・ブルーパール・ホワイトプレミアムレザーエディションは19インチ大径アロイホイール“AUGUSTA”(タイヤは235/40ZR19サイズのミシュラン「パイロット スポーツ 4」)を装着。ナッパレザーシートを標準装備。パワーシート&シートヒーターが組み合わされる。ナイトビジョン、フルパーキングアシスト、パノラミックサンルーフのパッケージオプションの追加も可能で41万2000円となる。 プジョー https://www.peugeot.co.jp/ランキングに参加しております。バ..

    外川 信太郎

    プジョー508 特別仕様車

    読者になる
  • 3位

    新型レヴォーグ発売!私が狙うグレードは?

     ついに新型レヴォーグが正式発表された。今回の新型は、レヴォーグとして初のフルモデルチェンジであり、その変化はかなり革新的なものとなっている。 新開発の1.8リッター直噴ターボエンジンの採用のみならず、インテリアを見れば、様々な機能が集約さ

    辛口系おやじ

    新型レヴォーグ発売!私が狙うグレードは?

    読者になる
  • 4位

    BMW 新型 4シリーズクーペ

    BMW 新型「4シリーズクーペ」日本発売 「420i」「420i M Sport」をラインナップビー・エム・ダブリューは、2ドアクーペモデルの新型「4シリーズ クーペ」を発売。7年ぶりのフルモデルチェンジで第2世代目へと進化した。 キドニーグリルに縦長のデザインを採用。従来モデルとは大きく印象を変える。ボディサイズは4775×1850×1395mm(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2850mm。クーペモデルならではのスポーティでエレガントなエクステリアが印象的だ。iPhoneをドアハンドルにかざすことで車両のロック解除/施錠、エンジンの始動も可能なデジタルキーに対応。420iは直列4気筒 2.0リッターターボエンジンを搭載。最高出力184PS/5000rpm、最大トルク300Nm/1350-4000rpmを発生。価格は420iが577万円、420i M Sportが632万円。納車は1..

    外川 信太郎

    BMW 新型 4シリーズクーペ

    読者になる
  • 5位

    ルノー 新型ルーテシア

    ルノー「ルーテシア」を日本初公開正式発売前の新型を新宿住友ビル三角広場に展示中ルノー・ジャポンは、新型「ルーテシア」を新宿住友ビル三角広場で開催されるファッション、ライフスタイル、エシカルなど、トレンドやカルチャーが生まれ続けるアッシュ・ペー・フランス主催の合同展示会「rooms41」にて日本初発表。フロントマスクをよりワイドで低く印象付けているのが特徴で、フルLEDランプにバンパーと一体化したデイタイムライトが小さな高級車の存在感を醸し出す。また、リアゲートとリアバンパーを一体化し塊感のあるデザインとした。タイヤサイズは前後205/45R17で、コンチネンタル「エココンタクト6」を装着。ボディサイズは4075×1725×1470mm(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2585mm。車重は1200kg。1.3リッター直列4気筒DOHCターボエンジンを搭載。最高出力131PS/5000rp..

    外川 信太郎

    ルノー 新型ルーテシア

    読者になる

「車ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)